2015年4月19日

本日夕闇に浮かぶ本堂にて!


朗読者 in KAWAGUCHI vol.8 本日です!!

谷崎潤一郎「刺青」 vol.8チラシ


「文学を、体感する。」

vol.8の会場は、室町時代開基の真言宗智山派のお寺
―瑠璃山 薬林寺さんの御本堂。

川口朝日の瑠璃山薬林寺は、真言宗智山派のお寺です。
そしてここのご本堂は、今ではほとんど見られなくなった『鏡縁』を配した設計になっています。
『鏡縁』とはいわば“結界”のこと。約2間(3600ミリ)四方の結界領域が、ご本堂の中心に静座しています。

江戸時代からそのままの建物と空間を味わうだけでも、貴重な体験をしていただけること請け合いです。
                  
再演ではありますが、‘場’が変わればまた、世界の見え方・見せ方も変わってきます。演出演技音灯り、‘場’と呼応する変化をお楽しいただけます。
vol.7をご覧頂いた方も、未体感の方も、是非とも足をお運びください。

心よりお待ち申し上げます。

詳細・お問い合わせはこちらから
http://www.art-kouba.com/roudokusha/

朗読者 in KAWAGUCHI 実行委員会