2016年6月11日

朗読者 in KAWAGUCHI vol.11 


泉鏡花「外科室」


たった一度視線を交わしただけで恋におちた学生と少女が、歳月をへだてて、それぞれ外科医師と患者の貴婦人として手術室の中で再会し、愛に殉ずる―。
鏡花文学の原型をもっともよく示す初期の代表作。(岩波文庫より)

泉鏡花「外科室」チラシ

●日時 2016年6月19日 日曜日  17時開演 ※開場 16時30分
●会場 瑠璃山 薬林寺 埼玉県川口市朝日1-4-33

●料金  1000円 ※前売り・当日共に

○演出・美術 北川原梓 
○出演 奈佐健臣、渡部寿珠(フルート)
○宣伝美術 木立十

製作 快飛行家スミス
主催 朗読者 in KAWAGUCHI実行委員会

※駐車場を完備しておりますので、遠慮なくお車でお越しください。
※演出上の都合により、開演後のご入場は遠慮いただいております。予め時間の余裕を持ってお越しください。
※未就学児童のご入場はお断りしております。ご了承ください。


『文学を、体感する。』
朗読×音楽×美術×まち 第11弾!
2016年度の朗読者 in KAWAGUCHIが始動します。

ただ受身として‘観る・聴く’のではなく、‘体感する・経験する’朗読を―。
 読書離れが進む昨今。 
“読む”という行為が難しいのであれば、“聴く”という気楽さで、更には、音・灯り・空間演出他、アートという形を通して感覚で捉える楽しさで。小説の作品世界が観客の目の前に立ち上がってくる、まるで「飛び出す絵本」のような公演で、子供から大人まですべての人に、文学作品・読書に親しむきっかけ作りを提案してきた朗読者 in KAWAGUCHIも、3年目にして11回目の公演。

会場は、室町時代開基の真言宗智山派のお寺―瑠璃山 薬林寺さんの御本堂。2015年4月にvol.8谷崎潤一郎「刺青」を上演させていただいた場。滅多に体験することのできない、貴重な空間です。


■ご予約方法■
□朗読者 in KAWAGUCHI  http://www.art-kouba.com/roudokusha/
□FAX 048-222-2024  
 お名前、ご住所、電話番号、人数を明記の上、上記まで 送信ください。
※電話でのご予約お申し込みは出来ません。   

■お問合せ■
朗読者 in KAWAGUCHI 実行委員会
□住所 埼玉県川口市元郷2-15-13
□TEL 048-222-2369    
    090-3080-4234(担当 金子)
□MAIL webmaster@art-kouba.com


朗読者 in KAWAGUCHI公式サイト
http://www.art-kouba.com/roudokusha/

朗読者 in KAWAGUCHIブログ
http://roudokusha.blogspot.jp/

facebookページ
https://www.facebook.com/roudokusha

twitter
https://twitter.com/roudoku_sha