2017年1月25日

会場の薬林寺について|1・29泉鏡花「外科室」


 室町時代開基の古刹、薬林寺


朗読者 in KAWAGUCHI vol.14泉鏡花「外科室」を上演させていただくのは、
『瑠璃山 薬林寺』のご本堂。            

薬林寺 真言宗
瑠璃山 薬林寺 山門

その昔薬林寺は、樋の爪村(現・朝日)の西を流れる野川(現・芝川)のほとりに大伽藍を配し建てられました。
しかし天正年間(1573~91年)北条氏との戦いに敗れた岩槻太田氏の落人が樋の爪村・薬林寺へ逃れて来た時、村民が集って堂を破壊してしまい、その後再建の時、現在地へ移ったと伝えられています。

薬林寺
薬林寺 ご本堂

現在のご本堂は、江戸時代に建てられたものだそうです。
色濃く艶のある柱や梁に、時間そのものを感じます。
           
そして舞台として使わせていただくのは、ご本堂の中心に静座する 『鏡縁』 という領域です。 『鏡縁』とはいわば “結界” のこと。我々のすぐそばにある非日常空間です。
めったにできない貴重な時空間を是非この機会にご体感ください。

▼公演詳細はこちらをご覧ください▼
https://roudokusha.blogspot.jp/20…/…/in-kawaguchi-vol14.html

【薬林寺公式サイト】 http://www.ne.jp/asahi/kawaguchi/yakurinji/