2016年8月19日

饗宴ロウドクシャ スピンオフイベント開催


8月の終わり、読書で納涼はいかがでしょうか? 
怪しい読書会

少し背筋の凍るしい」本をテーマに、読書会を開催!
夏らしく、カレーも戴きます。

お持ちの「怪しい本」をお持ちになって阿佐ヶ谷の会場へいらしてください。
夏目漱石門下にして、怪しい小説を多く残した変わり者、内田百閒先生作「冥途」を朗読で聴き、怪しい本のことをみんなで語り合います。

17時からはじまる読書会の前に時間の余裕がある方は落合にある百閒先生のお墓参りへぜひご一緒に。怪しい読書会の前のご挨拶に伺います。

百閒先生は得体の知れない恐怖を表現することが得意な小説家。鉄道とお酒が大好きで、猫を愛し、そしていたずら好きの借金大王。(※悪口ではないです!)
そんな愛すべき作家の人生に思いを馳せながら、不思議で少しこわい怪しい半日を過ごしましょう。

【イベント内容】
<内田百閒先生のお墓参り>
※自由参加 
 ロウソク、お線香などはスタッフが準備しています。

 <怪しい読書会>

 <内田百閒「冥土」>
朗読者:奈佐健臣
https://roudokusha.blogspot.jp/p/performerstaff.html

【集合場所】
 ■お墓参りから参加:落合駅に15時
 ■読書会から参加:阿佐ヶ谷駅に16時45分 

【会費】 1500円(怪しいカレー付き)
     ※お墓から、阿佐ヶ谷までの交通費(160円)は各自ご負担ください

【持ち物】 怪しい本

【参加申し込み】
 ■facebookをご利用の方
https://www.facebook.com/events/325956244411112/
イベントページの参加ボタンを押してください。
イベントの2日前にスタッフから詳細のご連絡をいたします。

 ■facebookをご利用でない方
 饗宴ロウドクシャスタッフ 担当:横尾まで お問い合わせください
 y.yokoo510@gmail.com

【お問い合わせ先】
 饗宴ロウドクシャスタッフ 担当:横尾まで
 y.yokoo510@gmail.com